スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月魚

2013.02.27 *Wed*
携帯の右上の日付を見て、あと卒業まで3日ある感覚になりました
2月は28日までしかないことが頭から抜けてました……

明日、予行練習。明後日はついに卒業式です。


月魚 (角川文庫)月魚 (角川文庫)
(2004/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る


読みました。

三浦しをんさんの本は、覚えてるものでは「舟を編む」を読んだことがあります。
クラスの子とその本の話をしてるとき、「先生(図書室の司書さん)は『男の子にはあんまりオススメせんかもなー』って言っとったよ。面白いんなら読んでみようかな…」と言われました。

そのころに知ったんですけど、三浦しをんさん、腐女子らしいですね。
ダヴィンチだったかな?書いてありました。

そのことを知ってから読んだせいなのかもしれません。
真っ先に出た感想が「BL?」なんですよね…。

恋愛感情があるような描写は無いんですよ?
ただ、「こいつらホントにただの幼馴染か?こいつらの間にあるのは本当に友情か?」って思っちゃったんですよ。
恐ろしき先入観!!!!

それでも、この先入観ありで、「舟を編む」もう一度読んでみようと思いました……


老舗の古書店の三代目店主「真志喜」と、せどり屋を父に持つ「瀬名垣」は兄弟のように育ちましたが、「ある事件」をきっかけに瀬名垣は「ある罪」を背負います。
その事件を少しずつ匂わせながらお話は進んでいきます。
せどり屋とは、簡単に言うと、本を転売して稼ぐ人です。

勢いで読んでしまったお話でした。
過去のしがらみとか、依共存(あってるのか分からないけど…)とかそんな言葉が思い浮かびました。
どうしようもない問題を二人で抱えて、片や罪を償おうし、片やそれを利用しているつもり。
そんな印象です。
雰囲気で読んでしまったような、その雰囲気に「月魚」のタイトルがすとんと入っていくような気がしました。


せどり屋って「ビブリア古書堂の事件手帖」でのイメージしかなかったので、嫌われ者な事に驚きました。
よく考えたらそりゃそうだとも思えるんですけど、古本屋に負けない、もしくはそれ以上の古書の膨大な知識がある尊敬するような存在だとも思うんです。
古本屋の見逃しをついて売買するわけなんですけどね…。



最後に気になったのは「月魚」の読み方。
どっかに書いてあったのかも知れないけど、たぶん見逃してるw
「げつぎょ」かなー・・・・

BLっぽいなとは思いましたけど、古本業界の事が詳しく書かれてますし、さらっとした感じがして、楽しく読めました。
文章の巧い下手はよくわかりませんけど、背景、周りの描写が好きだなぁと思いました。
だから空気感w


他の作品も読んでみたいなと思いました、まる。
「思う」ばっかり!!
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © にぃにょの日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: BEE )
 

21歳まであと・・・・



カウンター

ついに40000HIT達成!ありがとうございます(*^_^*)



おきてがみ

設置してみました。 よかったら、ご利用ください。



ポチっとお願いします!

ランキング参加中です。クリックお願いします!



P R O F I R E

にぃにょ

Author:にぃにょ
広島在住の大学4年生。
栄養科に通ってます。
モラトリアムを謳歌したい!!
1994/10/01 O型

読書(小説・漫画)/お菓子作り/散歩/サイト巡り/お絵かき


グダグダな文、滞納、色々あるかもですが、暖かく見守ってくださると嬉しいです。

ブロ友、相リン、コメント、大歓迎です!
Twitter、skypeやってます。
聞かれたらアカウント教えます。

話題に出すことはありますが、facebookでの交流は基本的にお断りしています。
ご理解ください!

詳しくはTOPページにて…



最新記事



最新コメント



全記事(数)表示

全タイトルを表示



カテゴリ



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
39516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1659位
アクセスランキングを見る>>



ブロともになりませんか?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。